スペース space
お問い合わせと資料
説明会のご案内
開業資金と利益モデル
個々が違う!独立開業の比較
国内結婚相談所との違いとは
スペース
最近のお知らせ一覧

独立開業で結婚相談所を支援する日本国際結婚連盟では加盟店を全国展開しフランチャイズ化を目指しています。 地方で農家を営んでいる独身男性や子孫を残したい、そんな人に喜ばれるビジネスの提案が独立開業の成婚ビジネスです、低コストで開業できる結婚相談所です、当連盟では無料説明会をはじめ様々な宣伝用ツールもあり加盟された支部が成功を収めるまでサポートいたします、中国をはじめとするタイ、ベトナムの地域の女性を主にお嫁さんとしてご紹介しています、国際結婚は今や当たり前の時代となり珍しくはありません、日本でも婚活ブームはまだまだこれからの注目されている産業の一つです、独立開業で起業している方も沢山います。 世の中から冠婚葬祭は無くなることはありません、永遠の業種でもあります、視野は無限大です、この機会に是非とも独立開業の加盟店に興味を持ってみたら如何でしょうか。
相互リンク.com
独立開業をお考えの方
ボタン 加盟店登録の流れ
ボタン 充実したサポート体制
ボタン 成婚ビジネスの魅力とやりがい
ボタン 無料説明会
ボタン 日本国際結婚連盟とは
ボタン 日本国内の結婚事情とは
ボタン 独立開業・加盟店からのQ&A
ボタン お問い合わせ
ボタン 会社概要
メールアドレス
E-MAIL info@ima-japan.co.jp
スペース
お見合いと結婚のイメージビデオ
スペース
お問い合わせ
スペース   

国際結婚の成婚率は何故高い?

成婚率について

国内結婚相談所の成婚率は10%と言われています。
国内結婚相談所は成婚率をあまり言いません。広告にも成婚率を表示しない事が多い。

結婚できる人達は、比較的条件の良い男女の比率が多く、主に経済的に安定していて、性格が良くても容姿が悪いだけで成婚が難しい状況となっています。
結婚しやすい条件の人達だけが成婚に至るケースが多いです。
では残った本当に結婚を希望する男性はどうすれば良いのでしょうか?国際結婚では、男性が女性を選り好みばかりしなければ、90%の成婚率があります。
人生には時間も限られています。結婚したい(成婚したい)男性が成婚の目的を達成するには、10%(しかも条件の良い人)の可能性を追っかけるより、90%の成婚率にチャレンジする事の方が現実的であり、幸せになってる夫婦も年々沢山生まれています。
結婚相談所に入る人、婚活している人 目的は全て成婚の為です。
高い成婚率

アジア地域の女性にとっては、まだまだ経済的に発展しておらず、日本の綺麗な環境と生活できるレベルの収入があれば、結婚したいという女性は数多く存在するのです。
時代は変わりました。経済のグローバル化によってお金や物が国境を越えるだけではなく、働く人や結婚相手も日本人だけに目を向ける時代ではなくなります。
欲しい物や人材がある時に国境を越えても探したい人は数多く存在します。今後もグローバル化、アジアや世界も1つの地球国になっていくでしょう!

何故成婚できますか?

一言で言えば、アジア諸国との経済格差です。経済格差の結婚は悪い事でしょうか?

戦後の日本など、生活が苦しくて、紹介やお見合いで結婚したおじいさんおばあさんは、成行きのまま結婚していますが、現代の離婚の数値よりも圧倒的に離婚が少ないです。何故?

本来結婚は2人が生活を共有し、生きて行く為(生活の為)、子孫繁栄の為にあります。
生きる為に結婚する時代だったのです。現代日本は生活できる事は当然となり、結婚に求める相手にも贅沢になりましたが、生きる為に結婚する。
アジア諸国の女性は経済格差で現在よりも安定して、少し豊かに暮らしたいと言う希望を持っているのも当然です。(アジア諸国では日本の様に安定した収入や会社体制での仕事をしている人が少なく、生活が安定しにくい)アジア女性の主な男性に対する選択肢として「安定した収入」「性格」などが優先になり、男性の「容姿」「年齢」はその次になります。

男性は「安定した収入」「優しい性格」があれば結婚が可能なのです。

戦国時代にも政略結婚があり、お見合い結婚、恋愛結婚 様々な結婚の形があります。
お互い求める物が一致すれば、それが結婚の形なのではないのはでしょうか?

 

「国際結婚は危ないですか?」←前の記事  次の記事→「国際結婚は高い?」